を使用される喘息患者さんへ
文字サイズ
サノフィ株式会社
MENU CLOSE

使用されるぜんそく患者さんへ
【監修】
独立行政法人国立病院機構 相模原病院
臨床研究センター 臨床研究センター長
谷口 正実 先生
デュピクセント®を投与することで、気道の炎症をおさえ、刺激があっても反応しにくくなります。
今までの治療法で、喘息症状をコントロールできない患者さんが対象となります。
あなたの喘息コントロール状況をチェックし、喘息の病態や管理のための検査なども確認してみましょう。
SAJP.DUP.18.12.3432