デュピクセント相談室

注射前の準備


  • 箱を冷蔵庫から取り出す
  • 箱から注射器を取り出し、ラベルの製品名を確認する
  • ラベルを見て、使用期限が切れていないことを確認する
  • 確認窓から、注射液が無色または薄い黄色で、濁っていないことを確認する
  • 200mgシリンジの場合は30分以上、300mgペンまたは
    シリンジの場合は45分以上 、平らな場所に置き、室温に戻す

 
 注意


  • 使用期限が切れている場合は、使用しないこと
  • 固いところに落としたり、破損があったり、針キャップが紛失またはしっかり取り付けられていなかったりする注射器は使用しないこと
  • 注射液が本来の色(無色または薄い黄色)と違う、または濁っている場合、注射液中に粒子などが見られる場合は使用しないこと
  • ペンの確認窓が黄色い場合は、使用しないこと
  • 冷蔵庫から出した後は長時間放置しないこと
  • 注射前の準備が整うまで、ペンの緑色のキャップまたはシリンジの針キャップを外したり、シリンジのプランジャーに触れたりしないこと

MAT-JP-2306394-7.0-02/2024