注射する部位

注射する部位を選び、消毒する

  • 清潔な手で、消毒用アルコール綿で注射する部位を消毒する
    • 注射に適した部位は、へそ周り以外の腹部または太もも
高温、直射日光にさらさないでください。
注意 注意
  • 痛みがある部位、けがをしている部位、打撲や傷跡のある部位、アトピー性皮膚炎の患者さんは症状が重い部位は避けること
  • 前回注射した部位とは違う部位に注射すること(腹部に注射する場合は、上図のように上下左右で4ヵ所に分けて前回の注射とは別の部位を選んで注射する)
SAJP.DUP.19.03.0690