を使用される鼻茸患者さんへ
デュピクセント®相談室
文字サイズ
サノフィ株式会社
MENU CLOSE

助成を受けるには

医療費の助成を受けるには、あらかじめ、お住まいの都道府県または指定都市に申請し、認定を受ける必要があります。申請には、難病指定医の診断書などが必要です。
認定されると、医療受給者証が交付されます。都道府県・指定都市が定める難病指定医療機関を受診する際に、医療受給者証を提示すると、助成制度を使うことができます。

助成を受けるまでの流れ

図1. 助成を受けるまでの流れ
  • 認定には有効期間があります。
  • 有効期間を過ぎても助成を受けたい場合は、1年ごとに更新の申請が必要です。

申請の方法や必要書類など詳しくは、お住まいの都道府県か指定都市の窓口にお問い合わせください。